Jewelry is Entertainer.

“ジュエリーは、音楽・アート・映画・演劇と同じく、心に栄養をもたらし、より豊かに生きるために必要なもの” by KELEN MAEDA

  • KELEN MAEDAについて

    金属工芸作家であるKELENが立ち上げたジュエリーブランド。身につける人が心身共に喜び、豊かになるためのジュエリーを作る。デザインから原型作り、石留めに至るまで全ての工程を自ら手掛ける。四分一・赤銅などの日本の伝統金属工芸で使われる色がね、和タガネによる彫り模様なども用いる。

    詳しく 
  • 大切にしていること

    オーダーメイドから始まったKELENのジュエリー作り。お客様からは「言葉にならない想いを具体化するデザイン力が的確」との言葉を頂いています。そして今、より多くの方にジュエリーを身につける喜びを届けるためにKELENがこだわっていることがあります。

    詳しく 
  • 社会的責任

    KELENは売り上げの一部を日本の子供たちのために活動する非営利団体へ寄付しています。また、ジュエリー作り技術を次世代へ伝えるための活動も始めています。

    詳しく 
  • グランディディエライトの形を活かしたダイヤモンドクラウンデザインリング

    グランディディエライトの形を活かしたダイヤモンドクラウンデザインリング

    2017年ごろから人気急上昇中のグランディディエライト。 この宝石の持つサファイヤやタンザナイトとも違う、パライバトルマリンとも違う青色は、青というより碧と書くほうがぴったりな緑がかった青色です。 今回のリングに使ったグランディディエライトはお客様所有のもの。 「グランディディエライトを使ってリングをつくりたいのですが」 とLINEからメッセージいただいたのが始まりです。

    グランディディエライトの形を活かしたダイヤモンドクラウンデザインリング

    2017年ごろから人気急上昇中のグランディディエライト。 この宝石の持つサファイヤやタンザナイトとも違う、パライバトルマリンとも違う青色は、青というより碧と書くほうがぴったりな緑がかった青色です。 今回のリングに使ったグランディディエライトはお客様所有のもの。 「グランディディエライトを使ってリングをつくりたいのですが」 とLINEからメッセージいただいたのが始まりです。

  • 甲州貴石切子×ミルキーピンクアメジストのオーダーメイド婚約指輪

    甲州貴石切子×ミルキーピンクアメジストのオーダーメイド婚約指輪

    「あえてダイヤモンドじゃないところが彼らしい」 白×ミルキーピンクアメジストのクラシカルなリングを作りました。 甲州貴石切子カットのミルキーピンクアメジストと、ミルグレインがミックスされると、こんなに清楚な印象のリングになるんです。このリングは、婚約者の女性へプレゼントするためにとオーダーいただきました。

    甲州貴石切子×ミルキーピンクアメジストのオーダーメイド婚約指輪

    「あえてダイヤモンドじゃないところが彼らしい」 白×ミルキーピンクアメジストのクラシカルなリングを作りました。 甲州貴石切子カットのミルキーピンクアメジストと、ミルグレインがミックスされると、こんなに清楚な印象のリングになるんです。このリングは、婚約者の女性へプレゼントするためにとオーダーいただきました。

  • 結婚指輪よりカジュアルな”プロミスリング”ってご存知ですか?

    結婚指輪よりカジュアルな”プロミスリング”ってご存知ですか?

    今日紹介するこのリングは、プロミスリングと言います。 プロミスリングには、 大切な人との絆や縁を目に見える形にして、いつも身につけておくと言う お守りの様な役目があるんですよ。 そこには、身につける人それぞれ 「いつまでも見守ってるよ」 「いつまでも仲良くしてね」 「ずっと一緒だよ」 など、相手を思う心のメッセージが込められています。   結婚前の二人がする場合もあれば、 これを結婚指輪として身につける場合もあります。   今回のプロミスリングは、二人の「これからもずっと一緒にいよう」という気持ちを形にしたいとの依頼を受けて作りました。

    結婚指輪よりカジュアルな”プロミスリング”ってご存知ですか?

    今日紹介するこのリングは、プロミスリングと言います。 プロミスリングには、 大切な人との絆や縁を目に見える形にして、いつも身につけておくと言う お守りの様な役目があるんですよ。 そこには、身につける人それぞれ 「いつまでも見守ってるよ」 「いつまでも仲良くしてね」 「ずっと一緒だよ」 など、相手を思う心のメッセージが込められています。   結婚前の二人がする場合もあれば、 これを結婚指輪として身につける場合もあります。   今回のプロミスリングは、二人の「これからもずっと一緒にいよう」という気持ちを形にしたいとの依頼を受けて作りました。

1 3